FC2ブログ

Home

photospace.info

■ Dead End-「十間坂」〈手宮地区-小樽〉 市立小樽美術館企画展決定!!

嬉しいお知らせです。
このたび、作品Dead End-「十間坂」〈手宮地区-小樽〉が市立小樽美術館で約2ケ月間の企画展示が決まりました。

銀座・大阪ニコンサロンに続き、札幌での開催を終えた以降、撮影地である小樽での開催について思案していたところ、小樽在住の様々な方々からいただいたご支援が架け橋となり、さらには市立小樽美術館館長はじめ学芸員の方々からご高配を賜り、今回の開催決定に至りました。

開催まで今しばらく時間がありますが、開催に向けてご支援賜った方々をはじめ、小樽の方々のご期待に沿えるようしっかり準備していきたいと考えております。

また、開催期間中にはトークショウやミニコンサート等の関連イベントも検討してまいります。

詳細につきましては現在、チラシの製作に着手しておりますが、年末に向けてお知らせできる予定です。

【市立小樽美術館】 
 会期 2020年3月20日(金)~5月17日(日)9:30-17:00
     休館日/月曜日(5/4を除く) 4/30・5/7・8・12
 住所 小樽市色内1-9-5


チラシ用画像 002

■ 取材旅の始まり

  • Posted by: photospace.info
  • 2019-07-11 Thu 21:43:47
  • SONY RX100Ⅵ
■ 取材旅の始まり

三陸への取材旅。

室蘭港からフェリーで一路、八戸へ!



■ 旅の途中

  • Posted by: photospace.info
  • 2019-05-13 Mon 18:16:35
  • SONY RX100Ⅵ
これまで車窓からの一瞬でしか目にしなかった琵琶湖。

今回の旅で初めて見据えることができました。

何故か、心落ち着くところです。



SONY RX100Ⅵ





■ 旅の途中

  • Posted by: photospace.info
  • 2019-05-13 Mon 17:57:38
  • SONY RX100Ⅵ

限られたポイントですが、一歩踏み入ると、どこか別の星に来た気分が味わえました。

 ・和歌山県白浜(千畳敷)



SONY RX100Ⅵ






■ 旅の途中

  • Posted by: photospace.info
  • 2019-05-12 Sun 17:04:49
  • SONY RX100Ⅵ
今回の旅の相棒は、2月に購入した13年落ちのエスティマ。

程よい室内空間があり、車中泊の旅の期待に応えてくれそう。

ハイブリットなので経済的。

18万kmを超えてますが、まだまだ大丈夫でしょう。

簡易ベットを手作り、折り畳み自転車も積んで♪♪♪。

・・・と言う訳で、今回の旅、15泊の道の駅、車中泊も快適に過ごせました。

さあ、次はどこに行こかな?


RICHO GR

R0001970-1.jpg
RICHO GR

R0001969-1.jpg
RICHO GR

R0001971-1.jpg
RICHO GR


Index of all entries

Home

タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

Return to page top