FC2ブログ

Home > 東川町フォトフェスタ Archive

東川町フォトフェスタ Archive

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

一区切り。

先週末は毎年恒例の東川町での国際フォトフェスティバルへの参加。
今回は、赤レンガのポートフォリオオーディションに挑戦。

東京写真美術館で行われた選抜20名の事前審査に無事パス。
10日(土)の第一次審査でオーディションが行われ、5名に絞られ、さらに11日(日)の二次審査で優勝1名、準優勝2名の3名が栄えあるヨコハマフォトフェスタで3人展の権利を得るものです。

残念ながら、一次審査にて選外となりましたが、今回も写真評論家の飯沢耕太郎さん、写真家の鷹野隆大さん、編集者の沖本尚志さん、P.G.Iディレクターの髙橋朗さん4名からそれぞれコメントをいただき、自分の立ち位置の再確認、次に繋がるヒントなるもの・・・・等々、わずかなレビューの時間の中から情報整理、自己分析、貴重な時間を過ごさせていただきました。

7月の写真展から、続いて東川町でのお祭りイベントも終わり、ようやく平常な態勢に戻ってまいりました。
お盆も終わると北海道の季節は早くも秋に向かう。
しばらく時間が取れなかった撮影、ドライブ、釣り、バイク・・・・・、そして暗室作業、楽しんでいきたい。

東川町フォトフェスタ2011

今年も行ってまいりました。東川町フォトフェスタ。

今年の参加は、赤レンガ倉庫で行われた「公開ポートフォリオレビュー」。
PHOTO GRAPHICAの沖本尚志氏、元フォトギャラリー・インターナショナル勤務で東京工芸大学教授の吉野弘章氏、ギャラリー冬青社の高橋国博氏、3名からレビュー、今後の糧を沢山いただきました。

すっかり前日のお酒が効いていて、おかげで緊張せずにすみました。
でも、ちょっとつらい一日となりました。(反省・・・。)

DSCF5571_convert_20110802215238.jpg
Finepix F100fd


こちらは、国内作家賞受賞で「オノデラ ユキ」さんの作家フォーラム。
説明を聞くと、とても難解な作品の印象も、アプローチする発想、思考はとても日常的で、
大胆に物を考える環境は、ひょっとするとパリという大きな存在ではなくて、自分自身の心の世界の在りようなのかもしれません。ウ~ム。

パリ在住のオノデラさん。
会場内では何度もニア・ミスを繰り返します。
「私をパリに連れて行って。」

DSCF5618_convert_20110802215134.jpg
Finepix F100fd


こちらは、合宿所の風景。
今年は、紋別の森下さんから、「毛がに、北海シマエビ、タコ」など豪勢な差し入れをいただき、ついつい飲みすぎてしまいました。
集う面々もすご過ぎ。
楽しかった。また、来年も楽しみです。


Finepix F100fd






1年半ぶりに写真展を開催いたします。

開催は、お盆時期の後半となりますが、8月16日(火)から21日(日)まで。
場所は、札幌駅北口から徒歩5分の「GALLARY ESSE」(ギャラリーエッセ)です。

全数・モノクロ30点程度の予定です。

多くの作品は今年1月の撮影で、年明け間もない、凛とした冷たい外気の中、静かに春を待つ
パリ、プラハの街の情感が伝えられたらと思っております。

皆様、お忙しい時期とは存じますが、是非、足をお運びいただければ幸いです。

ご案内は、しばらくBLOGの更新時に掲載させていただきます。

また、9月には、引き続き、函館にて個展の開催を予定しております。
また、追ってご案内させていただきます。

よろしくお願いいたします。


img009_convert_20110718213433.jpg


img011_convert_20110718213507.jpg

東川町フォトフェスタ2010終了




今年も「ストリート展」、お助け隊に参加。昨夜、帰宅いたしました。

今年も新たな出会いあり、厳しい講評ありで、充実した(体力的にも?)時間を過ごすことができました。

参加のたび、自分の写真の課題も少しずつ浮き彫りになり、またガンバル励みといたします。

ご一緒していただいた皆様、ありがとうございました。


yakiniku2.jpg

ちなみに、これはコンサート会場ではありません。
恒例の焼肉パーティーの模様。

Index of all entries

Home > 東川町フォトフェスタ Archive

タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。