FC2ブログ

Home > 2014年06月

2014年06月 Archive

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

パリ・ポルトガル撮影行 ⑧ポルト

  • Posted by: photospace.info
  • 2014-06-29 Sun 22:18:10
  • NikonD800E
引き続き、ポルトにて。

以前に記載のとおり、ポルトガル第二の都市、ポルトは、思い描いていたとおり、美しい景観を擁する世界遺産の街。

でも、表舞台から一歩、足を踏み入れると、そこは正に「光と影」がいざなう混沌とした姿が表出する。
画像の左から右に向かって、主が去った建造物は崩壊し、時が刻まれるとともに、次第に自然と融和していく。

住人の生活感が漂う建物の一角も、窓ガラスの無く建物内部まで風雨にさらされる環境と同居している。

一見、表舞台から眺める通りすがりの観光客の目には定着されない景色かもしれないが、これも現実の姿。

自分が滞在したドウロ川に面したホテルも、あたりは崩れ落ちそうな石造りの建物が並ぶ一角に、建物内部はモダンな造りのアパートメントタイプで、オーナーからはアメリカ資本が感じられた。

手付かずで崩壊に向かう建造物の数々。
世界遺産の街として、景観を守り続けていくことと、財政の問題とのバランス。
ある意味、外資に犯されないこうした自然の姿が、世界遺産の街ポルトが存在していく成り行きなのかもしれない。



RICHO GR

DSC_0343-1.jpg
Nikon D800E

Index of all entries

Home > 2014年06月

タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。