FC2ブログ

Home > スポンサー広告 > ■ ああ還暦!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments: -

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: -

TrackBack URL for this entry
http://photospace77.blog130.fc2.com/tb.php/397-5c64d577
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from photospace.info

Home > スポンサー広告 > ■ ああ還暦!!

Home > 未分類 > ■ ああ還暦!!

■ ああ還暦!!

  • Posted by: photospace.info
  • 2018-11-07 Wed 18:16:33
  • 未分類
6月29日、パリで60歳の還暦を迎え、帰国日の2日前となる30日、残り少ない旅の締め括りとしてブリュージュに向った。

その日は土曜日。
パリ近郊とはいえ、パリのオーストリッチ駅から快速のローカル列車で片道約2時間の旅。
街の散策、撮影となると、朝の早い時間の出発が肝要・・・。

ところが、週末となると、フランスローカル線はネットでの運行情報の検索でも確認不能の「間引き」運行があり、駅構内の掲示版でも乗車予定の列車案内が見当たらない。

駅員に確認するもなかなか即答が得られず、最後に「今日は運行しない」の一言・・・。
日によってストライキも決行されていた時期でもあり、多少の予想もしていたが。
さらに、気掛かりなのは、「帰りの列車もどうなることか。」また、往路は「後続の列車で旨くブルージュに行き着いたとしても、現地での散策時間が限られることになるかも・・・。」

そんな前段があって、結果としてブルージュ到着は午後となり、復路の列車まで3時間余り。
ブルージュは思っていた通りの素敵な場所だったこともあり、かなり強行軍であらかじめ見極めたルートを歩きに歩きました。
やっとのおもいで散策を終えてブルージュ駅に辿り着き、心配していた復路の列車も無事にパリに向い、全身の疲労と重い足取りでパリのアパートメントホテルに辿り着いたわけですが・・・。

その晩は、シャワーと冷たいビールであっという間に夢の中だったわけですが、夜中に膝の違和感で目が覚めて、あわてて膝を触診してみると・・・、腫れている!
翌朝からは、ほとんど歩行不能に近い。
「ヤバイ。明日は帰国の途。空港まで重いスーツケースを引きつつ、背中には重い機材を背負い、階段を上下しながらバス、地下鉄を乗り継いでいかねばならぬぬぬぬ・・・。」

・・・と、スーツケースにしがみついて、何とか札幌の自宅に辿り着いた次第ですが、あれから早や4ケ月。なかなか膝の具合は快方に向ったと思いきや、また始点に逆戻りなど、やっかいです。

60歳という節目を、いろいろな方々から言われるわけですが、
「若かりし時と同じおもいで行動すると痛い目にあいますよ。」という、正に神のお告げをいただいたと感じるこの頃です。

そんなこんなで、しばらく足を頼りにした撮影行ができていませんでしたが、そろそろ膝と相談しながらフィールドワークを楽しみたいものです。

Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://photospace77.blog130.fc2.com/tb.php/397-5c64d577
Listed below are links to weblogs that reference
■ ああ還暦!! from photospace.info

Home > 未分類 > ■ ああ還暦!!

タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。